お菓子作りの基本

オーブンの癖を知ろう!予熱や焼成時間はモノによって違う!?

オーブンの癖
いちか
いちか
オーブンごとに癖が違うんです!

え、なんのこと?と思いました?

お菓子作りに欠かせないオーブン

全部同じじゃないんです、これが。

焼き時間、焼け方、どれも一緒じゃないというクセモノだったりします。

上手に焼き上げるには

お菓子作りの相棒ともいえるオーブンがどんな子なのか

どんな風に付き合ったらいいのか

確かめて、その子(オーブン)の癖を理解しておくこと

失敗を減らすコツにもなるので

相棒(オーブン)の癖をしっかり把握しておきましょう。

 

 

焼くときには予熱が必要!

レシピを見ると〇℃で〇分焼きますなど

そのお菓子の設定温度と焼き時間が書いてあります。

これが予熱ってやつですね。

実際に焼く温度までオーブンの温度を上げて

焼く準備が必要なんですよね。

そして、家庭用のオーブン(オーブンレンジなど)は

庫内が小さいので、一度上げた温度も下がりやすい

オーブンを開けただけで

ガクンと温度が下がってしまうという特徴もあるんです。

せっかく時間をかけて予熱したのに

オーブン開けたら設定温度じゃなくなってるっていう悲しい現実が…

それを防ぐため、庫内の温度が下がったときのことを考えて

10℃から20℃高めに予熱しておくと安心です。

できるだけ急いで庫内に入れることも必要なだけど

焦ると失敗しがちなので、気を付けてくださいね!

焼きムラができてる!?

これは焼いてみないとわからないことなのだけど

  • 庫内の右側の方がよく焼ける
  • 奥側が色づきが悪い

なんてことが起こるんです。上の2つは例えばです。

これも、オーブンそれぞれで違うので

この癖も把握しておいて

焼いてる途中で天板の向きを変えてみるとか

焼けすぎちゃうところにアルミホイルをかぶせるとか

対策をしないといけないんですよねぇ。

同じ天板で同じオーブンなのに焼きムラができて失敗しちゃった・・

なんていうこともあり得ます。

そんな時は、まずクッキーなどの焼き菓子を焼いて

焼け具合の確認をしてみましょう。

そしたらある程度の焼け方が見えてきますよ。

チョコチップクッキーレシピ
チョコチップクッキーの作り方◇混ぜて焼くだけ簡単レシピ! わたしがお菓子作りをはじめて はじめて挑戦したのがクッキーでした。 そろえる道具や材料が少なく 簡単に...

レシピ通りに焼いたのに焦げたor生焼け

これも、オーブンの癖が関係しているものなんです。

例えば180℃で30分とかレシピには書いてあるとします。

この通りに焼いたのに、焦げちゃったり生焼けだったりが発生する

え?なんで?って思いますよね。

レシピに書かれている温度と焼成時間は

レシピを作った人が使っているオーブンでの場合と考えるとわかりやすいです。

オーブンが、ガスか電気かでも火力が違います。

オーブン単独なのか、オーブンレンジなのかでも違うし

レシピは大体の温度と焼き時間と考えて設定して

自分の相棒(オーブン)でやるとどうかな・・と

様子を見ながら焼くのをおすすめします。

焼成時間が30分かかるレシピだったとしたら

その10分くらい前に様子をみてどんな具合なのか確認してみること。

生焼けはまだ焼いたらそれでいいけど

焦げちゃったらもうどうしようもないので

そんなことになる前に気が付けるように確認が大事ですね。

オーブンの癖がわかったら対策を!

 

天板の場所によって焼け方が違うときは天板の向きを変えてみてください。

右ばかり焼けるなら、天板の向きを変えて左だった場所が

右になったらキレイに焼けるので。

奥ばかりや左ばかりも同じですね。

表面ばかり焼けて焦げちゃうっていうときは

アルミホイルをかぶせて焼くと、焦げるのを防げます。

底面が焦げちゃうってときは

天板を2枚重ねにして焼くといいです。

レシピよりも焼成時間がかかってしまうというときは

5℃くらい設定温度をあげて焼いてみると時間を短くできるかも。

レシピの焼成時間よりも早めに焦げちゃって焼けすぎちゃうってときは

5℃下げてみるという手もあります。

相棒(オーブン)の癖に合わせて対策をしてあげたら

いい感じに焼けるようになりますよ!

焼いてる間はときどき様子見て

オーブンの癖を把握するまで

何度か焼き菓子など焼いてみて向き合ってみてください。

いちか
いちか
なんだか、付き合いたての彼氏こと
知りたいときみたい(笑)

オーブンに愛着わきますよ!

その日の気温や湿度でも微妙に変わってきたり

とっても面白いので

焼いている間は、ときどきオーブンの中をのぞいて見てください。

もれなくいい香りついてきます(笑)

生地が焼けるときのあの素敵な香りは病みつきになりますよ♪

 

ぜひ、相棒(オーブン)となかよしになって

素敵なお菓子を焼いてくださいね!